×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

産婦人科でピルを

40代になると、いろんなトラブルが増えてきますね。
ほんとうに辛いことだとは思っていたんですが、まさか精神的に鬱々状態たフエルトは思っていませんでした。

 

多分でうが、生理不順だと思います。
ひどい時は2週間生理が遅れてくることも。

 

それから、生理前に頭痛がひどかったり、ベットから立ち上がれないことも、、、。
この生理が影響して、うつ状態に、、、。

 

重い腰を上げて産婦人科に行くと、以外にも先生に低用量ピルを勧められました。
てっきり鬱病の薬だと思っていたんですが、生理を整えるために、女性ホルモンをコントロールすることが重要だそうです。

 

そこで、ヤーズという薬を服用しています。

 

とりあえず、低用量ピルの生理としては保険適用外とされています。
でも、そこまで価格は高くないので、3ヶ月ほど試してみようと思い使ってみることにしたわけですね。

 

どんなことになるのか、わかりませんが、今のままでは私の人生はクラクラ状態に、、、気分もかなりダウン状態で寿命も短くなってしまいます。

 

 

産婦人科の先生が言うのならと思い、まずはお試し間隔で使ってみようかと思う。